廃車買取り工場長【神奈川エリア】
神奈川の廃車買取業者 > 廃車に関して > オーバーヒートの危険性も!ラジエーターの修理費用はどのぐらいかかるの?

オーバーヒートの危険性も!ラジエーターの修理費用はどのぐらいかかるの?

Pocket

おすすめ業者を見る

ラジエーターはエンジンがあるフロントの部分に取り付けられていて車の温度を一定に保ち続ける役割を果たしています。

特に夏の時期は気温が35度ぐらいになる事もあるのでエンジンを始動してからの車の温度も高くなります。

そのような時にラジエーターによってエンジンを冷やしてくれるので快適な温度に保ち続けられます。

しかしラジエーターが故障しているとエンジンを冷やす事が出来なくなるので夏の時期に運転をしているとオーバーヒートを起こす可能性も高くなってしまいます。

ラジエーターが故障したらすぐに修理しなければいけませんが、実際にどのぐらいの費用がかかるのか見ていく事にしましょう。

ラジエーターの損傷は1万円ぐらい

ラジエーターが部分的に損傷して水漏れを起こしているケースもよくあります。

このような場合は損傷している部分を溶接して対応する事が出来るので交換する必要はありません。

ラジエーターが損傷している部分を溶接する時に費用は基本的に1万円ぐらいになります。

車を購入して一定の期間が経過してくるとラジエーターも劣化してきて部分的に損傷する事が多いので水温計が少し高くなる事が多くなってきたらしっかりメンテナンスしてもらいましょう。

交換する時は故障の度合いによって変わる

ラジエーターが故障してしまうと溶接などでは対応する事が出来なくなるので交換しなければいけません。

故障の度合いによって交換しなければいけない部分も変わってきます。

故障しているけど部分的に交換すれば対応する事が出来る場合は2万円から3万円ぐらいで済んでしまう事もあります。

しかし故障していて全交換しなければいけない場合は5万円から6万円ぐらいかかってしまいます。

交換する時は故障の度合いによって修理費用が異なるのでしっかり覚えておきましょう。

また整備士にどのような方法で対応するのが一番ベストなのかをしっかり見極めてもらってからラジエーターを交換するようにしましょう。

関連記事

廃車買取り会社おすすめ3選

カーコレクト

選ばれる理由
  • 当日引取り可能!業界最速!
  • 土日祝も引取り可能!
  • 書類手続き無料代行!
  • 不動車・事故車も買取!
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-003-677
営業時間:9:00~20:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

土日祝日でも引取り可能で、12時までに申し込めば当日引取りも可能という急ぎの人には大助かりな廃車買取業者です。
カーコレクトでは仲介業者を通していないので、余分な手数料がかからずその分をお客様に還元できるから高値で買取できるようになっています。

査定方法 簡単スピード査定
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

バイカー

選ばれる理由
  • 1000円以上買取保障で安心!
  • 日本全国買取可能!
  • 不動車・事故車も買取!
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-978-837
営業時間:9:00~20:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

買取実績が豊富で様々なケースを想定して動いてくれるので難しい手続きも含め、全ての対応を任せられます。
軽自動車から大型車まで、事故車・不動車とどんな車でも買取OKと謳っているので安心して無料査定を依頼できます。

査定方法 無料査定またはお電話
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

廃車本舗

選ばれる理由
  • 面倒な手続きもすべて無料!
  • 日本全国中古車・廃車買取実施中!
  • 手厚いサポートで安心!
  • 高値買取の実績多数
公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ

電話番号:0120-788-100
営業時間:9:00~21:00
休業日:年中無休

おすすめポイント

他社では買取できないような事故車や不動車、ボロボロの車、エンジンがかからない車でも買取実績が豊富です。手続きにかかる費用はすべて無料でサポートも充実しています。

査定方法 無料査定またはお電話
対応エリア 全国
買取車種 不動車、多走車、特殊車両、事故車、故障車、軽自動車
公式サイトはこちら

廃車に関して

車の処分方法

神奈川で廃車買取

おすすめ業者を見る